adidas Running / Green Light Run Tokyo (Japan)

GREEN LIGHT RUN

「シティランニング」にフォーカスした新店舗「アディダス ブランドコアストア 原宿」のオープンを記念し、2017年3月10日(金)未明から明け方にかけて、東京の街をノンストップで42.195km駆け抜ける前代未聞のフルマラソン『GREEN LIGHT RUN TOKYO』が開催された。総勢180名の応募の中から選ばれた30名のシティランナーが全国より集結。丸の内をスタートし、皇居や浅草、東京タワーなど東京を代表する名所を通り「アディダス ブランドコアストア 原宿」を目指す。
このコースは、信号機が替わるサイクルやタイミング、走行ルートの安全性等を緻密に計算・試走・調整を繰り返し設計。当日は、リアルタイムのナビゲート・システムでランナーたちをサポートした。
深夜の東京の街を走るという特別感と、信号の点滅に追われながらゴールを目指すという焦りからくる緊張感。通常のマラソン大会では味わえない体験ができる、新しい感覚のイベントとして話題となった。